還暦祝いにフラワーギフト

レッドのプリザーブドフラワー情熱的でとても人気!

レッドのプリザーブドフラワー情熱的でとても人気! プリザーブドフラワーとは、生花の水分を抜いて好みの色を入れるといった加工を施した花のことです。
生花とは異なり、一切水分を与える必要がないため世話をする手間が省け、忙しい人にも適しています。
また、プリザーブドフラワーにとって大敵である紫外線を避けた整った環境で保管をすれば、長期間に渡って品質を保つことができます。
軽くて持ち運びにも優れており、プレゼントしてプリザーブドフラワーを選ぶ人が増えています。
その加工方法は、脱水作用のある特殊な液体に生花を沈め、水分を抜きます。
着色液で好きな色を入れ、乾燥させたら完成です。
好きな色を選べるため、本来は自然界に存在しない色も、プリザーブドフラワーであれば自由に加工することができます。
特にレッドは人気があり、情熱的で鮮やかな発色の良いレッドを選ぶ人が多いです。
大切な人への贈り物として、相手へのレッドのように熱く真剣な気持ちを相手へ伝える小道具に適しています。

入学式のコサージュはプリザーブドフラワーを選ぼう

入学式のコサージュはプリザーブドフラワーを選ぼう 入学式に参加する場合、スーツを着ることが多いですが、華やかな式でもあるのでコサージュなどを胸元につけることが多いです。
また、大学生の場合は髪の毛にコサージュをつけることもあるため他の人と同じデザインのものを選ばないようにすることも必要になってきます。
入学式でコサージュを付ける場合、生の花や、シルクフラワーではなく、プリザーブドフラワーのものを身につけると一気に華やかになります。
生の花の場合は花粉が気になりスーツに花粉がついてしまったり、時間と共にしおれてしまったりします。
また、シルクフラワーのような造花は人工的で、華やかさが足りません。
その点、プリザーブドフラワーは生の花を特殊な液につけて作られているので生花のような質感があり、人工的な印象を与えませんし、なるべく紫外線に当たらないようにするだけで長持ちすることができます。
なお、プリザーブドフラワーは、様々な色があり形もいろいろと変えることができるためデザインが似たようなものになる心配も少ないです。